LiveCDとは、FreeBSDのFreeSBIE、Linuxでいえば、KnoppixやCD Plamoなど、ハードディスクに
 インストールせずにCDブート媒体のみで使えるシステムのこと。
 
 OpenBSDでこれをやってみた;
 **作成のポイント [#p8e9b449]
 このての奴を作るには、OSの種類を問わず次のような点がポイントになってくる(と思う)。
 :外部デバイス(今回の場合はCD)からカーネルを読み込む仕組みをどうするか。 |最初は全てがCD-ROM上にしかないので、カーネルをそこからロードする手段が必要になる。OpenBSDの場合は、配布物に含まれているローダをそのまま使えばよい。
 :ルートデバイスのマウントをどういう方法でやるか。|言い替えれば、「ルートデバイスには何をマウントするか」という話になる。
 :書き込み可能なパーティションをどうやって確保するか。|
 **成果物 [#q38c6891]
 -http://kaw.ath.cx/dl/pub/OpenBSD/LiveCD/ &br;
 作成スクリプト等も公開したいのだが、klugeなので整理したい。少々お待ちを。
 **似たようなことをやってる人達 [#w0a009d8]
 -[[http://ieee.udistrital.edu.co/computer/docs/manuales (ry>http://ieee.udistrital.edu.co/computer/docs/manuales/2004.05.04.manual_livecd_openbsd/html/manual-livecd-openbsd.html]]   (多分スペイン語)
 -http://www.jtan.com/jtanoss/cdboot/
 -[[Building an OpenBSD Live CD>http://www.onlamp.com/pub/a/bsd/2005/07/14/openbsd_live.html]] - onlamp.com BSD DEVCENTER の記事
 
Top Index Search Recent Backups  Help  RSS