1GBを越えるmfsが設定できない。

  • ページ: LiveCD/4.6/BTS
  • 投稿者: 川俣?
  • 優先順位: 低
  • 状態: 却下
  • カテゴリー: 不具合
  • 投稿日: 2006-04-22 (土) 18:06:15
  • バージョン:

メッセージ

起動時にmfsとして使用するサイズを1GB以上にするとエラー(cannot allocate memory)となり、マウントできない。


  • ユーザプロセスは1GB以上のデータ領域を確保できないようだ。ulimit, sysctlあたりで直せるか要調査。 -- 川俣? 2006-05-01 (月) 11:33:04
  • OpenBSD-miscでの <49F56D35.4010003@bsdmail.de> から始まる一連のスレッドによると、この部分はカーネルで直接定義されているようだ。
    /usr/src/sys/arch/i386/include/vmparam.h
    /*
     * Virtual memory related constants, all in bytes
     */
    〜 略 〜
    #ifndef MAXDSIZ
    #define MAXDSIZ         (1024*1024*1024)        /* max data size */
    この部分を変更してカーネルを再生成すれば問題は解決する可能性はあるが、 その場合も、LiveCD/4.5/BTS/4410を再検討する必要があるかも。

    - kaw - 2009-05-10 (日) 17:36:18

  • i386アーキテクチャの限界によるものらしい: 却下 - 2009-08-08 (土) 03:50:03
  • 別解として: ccdconfig (vnconfig on mfs) ... - 2009-10-17

Reload  New Edit Freeze Diff Attach Copy Rename  Top Index Search Recent Backups  Help  RSS
Last-modified: 2009-10-17 (Sat) 15:54:50 (3620d)